てりぃno旨to美to幸ジプシーDiary★Love organic&natural★

美味しい物・楽しい事・気持ちいい瞬間。毎日貪欲に^^ オーガック・ナチュラルコスメ個人輸入中心に日々徒然なるままに。。。 MMU・iHerb・love lula etc...自分の覚書。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Giovanni.jpg

Giovanni, Tea Tree Triple Treat Invigorating Shampoo, 8.5 fl oz (250 ml)
Giovanni, Tea Tree Triple Treat Invigorating Conditioner, 8.5 fl oz (250 ml)

2011年4末あたりにはiHerbで購入出来なくなってしまっていたGiovanni。
なので、UPしようか迷っていたのだけれど、、、再び購入出来る日が来る事を願って?覚書兼ねUP。UP★

iHerbにて$4.93・250ml

冬に購入し、暖かくなたたら使おうと楽しみにしてたGiovanni(6月使用)。

1年ほど前に50:50使用し、特に何も思わなかった覚えがあった為、コチラの購入も迷ってはみたものの、
Giovanniボトルとtea treeと言う言葉の響きにカートIN・・・。

『シャンプー』

手にとると透明のゆるいテクスチャー。
匂いはミント。
頭皮がスゥッとしてきて気持ち良い(*^。^*)
海外のレビューで目にしみる痛い程のミント臭とあったので気になっていたけど、匂いもそんなキツくなく、スゥッと感も刺激が強すぎずイイ。

ナチュラル系シャンプーの中でも泡立ちはかなり良い方で、
市販の添加物オンパレードシャンプーに匹敵するのではと思う程。
胸下(おへそくらい)の重いロングなので毛半分より下は頭皮がで泡立てた泡で洗いたい私としてはとても重要なポイント★

洗い流す最中は流石に添加物オンパレードシャンプーのようにはいかず、若干軋む。
手や首、肩にヌルヌルが残るシャンプーが嫌いだし、ナチュラル系の中では許せる範囲の軋み。

シャンプー後、同シリーズコンディショナーを使用するも洗い流すと軋みが残る。

ドライヤーで乾かすと、ふんわりサラサラの仕上がり。
頭皮から毛先まで本当に軽くなった感じがするくらいふんわり♪♪♪

重めロング故、根元のボリュームが抑えられやすく、
更に成分重視系のシャンプーを使用すると頭皮ペッタンコにされてしまう事も多い中、
ちゃんとボリュームを出してくれた点はとっても優秀★

なんだけど、
3日目くらいから髪の乾燥とパサつきが気になりはじめる。

頭皮はバッチリなんだけど、必然的に毛先にまでは油分がまわりにくい。
毛量が多いので余計かな。
ロングヘアで全てに満点をつけられるシャンプーを探すのは難しいなぁと^^;

『コンディショナー』 

白いクリーム状。テクスチャはゆるめ。シャンプーと同じくミントの匂い。

シャンプーはシャンプーの役割をきっちり果たしていてとても好印象だったので期待大だったけど
コンディショナーは洗い流すと物足りない印象。

「シャンプー後の軋んだ髪を少しマシにしましたよ」程度かな。

コンディショナーなので、トリートメントのようにあまりひつこく流さなくても良いかなぁと思ったんだけど、使用説明に3~5分ほど置いて洗い流す、とあり、日本のトリートメント扱いなので、やっぱりしっかりめに洗い流すようにしてます。。。

成分が成分なのでシャンプー後にどうしても軋んでしまうのは仕方ないけど、コンディショナーはその軋みをもうちょっとちゃんと補ってほしい。

とりあえず頼りない。
私はロングヘア(おへそくらい)で毛量それなりなので、毛先は特に保湿重視。故に頼りなく感じ、濡れた状態で軋み縺れる時の髪のダメージは計りしれず・・・

試しにシャンプー後コンディショナー⇒5分放置⇒サッと洗い流し⇒再度コンディショナー⇒洗い流す

で、使用するとだいぶマシになりました。ちょっと物足りなさを感じた方はお試しあれ^^

それから、普段トリートメント・コンディショナー類は頭皮につくのを敬遠し根元から5-10cmほど話した部分から湿布していくけど、コチラはそれをすると根元の軋みが強く残る為、頭皮から毛先までしっかりつけるようにしてました。
それでも、根元にベタつきを感じたり、ボリュームが抑えられる事は無かったので、その点は優秀^^

上記の分コンディショナーにしては使用量が多くなる=コスパが悪いです。
いつもシャンプーはコンディショナーの倍の速さでなくなりますが、Giovanniは同じ速さでなくなっています。
まぁコンディショナーだけ余るのがいつもいやなので、ある意味いいんだけど・・・。


共通して

今の私には洗浄力が強すぎたかもしれないけど、髪が短ければ問題なく気持ちよく使用できるのでは?
と思う。
又、ロングヘアであったとしても、
コンディショナーや洗い流さないトリートメントに頼りなさを感じたので、
シャンプー後のケアを変えればかなり良いシャンプーになりそ^^



んなんだけどっ。。。
Giovanniは個人輸入が出来なくなっている。。。

国内販売価格だと値段が3倍程になる点、リピ意欲は盛り下り中^^;


↓成分↓
※シャンプー※
◆水 ◆アロエベラ葉果汁*1 ◆ココアンホ酢酸ナトリウム ◆ラウリルグルコシド ◆ココイルグルタミン酸Na ◆ラウリルグルコースカルボン酸Na ◆デシルグルコシド ◆コカミドプロピルベタイン ◆メンソール ◆パンテノール ◆ソルビン酸カリウム ◆クエン酸 ◆ポリソルベート20 ◆ティーツリー葉オイル*2 ◆ユーカリオイル*2 ◆タイムエキス*2 ◆ネトルエキス*2 ◆フキタンポポ花エキス*2 ◆セージ葉エキス*2 ◆ローズマリー葉エキス*2 ◆ラベンダー葉エキス*2 ◆スギナエキス*2 ◆カモミール花エキス*2 ◆ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)エキス*2 ◆フェノキシエタノール ◆ペパーミントオイル

*1 Guaranteed Certification Services認定オーガニック
*2 QAI(Quality Assurance International)認定オーガニック

※コンディショナー※
◆水 ◆ティーツリー葉オイル* ◆ペパーミント葉エキス* ◆ユーカリオイル* ◆タイムエキス* ◆ネトルエキス* ◆フキタンポポ花エキス* ◆セージ葉エキス* ◆ローズマリー葉エキス* ◆ラベンダー葉エキス* ◆スギナエキス* ◆カモミール花エキス* ◆ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)エキス* ◆セチルアルコール ◆ステアリルアルコール ◆グリセリン ◆ブラシカミドプロピルジメチルアミン ◆パンテノール ◆セトリモニウムクロリド ◆セテアリルアルコール ◆ヒドロキシプロピルグアー ◆ベヘントリモニウムメトサルフェート ◆メンソール ◆ポリソルベート60 ◆クエン酸 ◆エデト酸2ナトリウム ◆エチルヘキシルグリセリン ◆フェノキシエタノール ◆香料(エッセンシャルオイル含む)

*認定オーガニック






スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://telliy.blog.fc2.com/tb.php/41-7bd3082d

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

telliy

Author:telliy
初めまして。神戸在住のてりぃと申します^^
個人輸入含め色々な商品のレポ・情報を自分の覚書も兼ね、UPしていきたいと思っています。
初ブログ故、至らぬ点も多々あるかと思いますが、楽しく続けていければHappyです。

よろしくお願いします☆

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。