てりぃno旨to美to幸ジプシーDiary★Love organic&natural★

美味しい物・楽しい事・気持ちいい瞬間。毎日貪欲に^^ オーガック・ナチュラルコスメ個人輸入中心に日々徒然なるままに。。。 MMU・iHerb・love lula etc...自分の覚書。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログって(システムもだけど文章書くのって)難し・・・^^;

慣れるのかしら…?

とりあえずやっとこさご挨拶を書き終えたので、
今日はオーガニック商品に魅力を感じるようになって経緯を書いてみようかと^^


皮膚の問題だけでなく、
内臓疾患にも化粧品の成分が関係する事を知ったのは
今から5年程前。

母が肝臓の病気である事を知らされた時から。

お酒は一切飲まない人なのに、肝臓の数値が通常の5~6倍。
調べると原発性の難病だったマミー。

中年女性が発症しやすい難病で(男性はほとんどかからない)、
沈黙の臓器と言われるだけあって初期症状もほぼ無く症状が出た時には悪化している事が多い。
最終的には肝移植しかない上、未だ治療方が見つかっておらず、現時点では治る事の無い病気。

耳にした事のない病名に卒倒しそうになった私だけど^^;
幸い、母は発見が早く、進行を食い止める治療を続けられている。

何だか話が暗い方向に行きそうだけど、
マイマミーは今もとっても元気♪
たまたまではあるものの、早期発見早期治療の重要性を知った24歳(当時)のてりぃでした。

そんなこんなで、日常生活を差し障りなく生きているで母ですが、
唯一、症状の一つである『痒み』に日々悩まされている。

最初は痒みくらい、と私は思ってしまったのだけど
夜中に何度も体中の痒みで起き、掻くことから傷になり色素沈着を起こし皮膚は年々ボロボロに。

肝臓の治療薬との相性もあるので市販薬はもっての他で。
それ以前に皮膚の問題ではなく、内臓から来る痒みなので皮膚病の薬を飲んでもつけても治らない。

痒み止めの効果が期待できそうな市販のボディクリーム(尿素配合等)が唯一の対処
だったので、母も私もボディクリームジプシーに^^

ところがどっこい、
主治医からは市販のクリームは止めて下さい。って言われちゃった。

主治医曰く、皮膚からの成分吸収が肝臓に負担をかける可能性がある。との事。

そんな大袈裟な~と思ったけど、
禁煙対策にニコチンパッチがあったりするから強ち無視もできない言い分で。
顔のみではなく、全身に使用するボディクリーム類は危険なのかなと思った事をよくよく覚えてる。

たかがボディクリーム。
されどボディクリーム

だったわけだ。

私のオーガニックへの拘りはそこから始まった^^のです。

元々アトピーの弟がいて、私自身もアレルギー持ち&敏感肌の為、
10代の頃から極力お肌に優しい物を使ってきたつもりなんだけど^^;
成分表示に拘る事は無く「肌に優しい」と書かれていればヨシと思ってた私。

(元気な私達にとっては)
ケミにはケミの良さがある。
と思う事もあり、未だ自身の使用品はケミ物満載だけど^^;

拘りを持ち、肌に刺激の少ないナチュラルorオーガニックの石鹸やボディクリームを選び使用し始めると、
不思議と母の痒みが軽減されちゃって(少しだけどね)
自然派コスメの魅力に取り憑かれている今日この頃♪

そんなこんなありまして、
成分良好なコスメ類が内臓にとっても大切である事を知った今、
神経質になりすぎず、『ある程度の』拘りを持ってコスメジプシーの旅を続けていきたいと思ってます^^




はぁぁ書いたでーーー!!ブログ!!☆彡
スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://telliy.blog.fc2.com/tb.php/2-b6828acd

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

telliy

Author:telliy
初めまして。神戸在住のてりぃと申します^^
個人輸入含め色々な商品のレポ・情報を自分の覚書も兼ね、UPしていきたいと思っています。
初ブログ故、至らぬ点も多々あるかと思いますが、楽しく続けていければHappyです。

よろしくお願いします☆

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。