てりぃno旨to美to幸ジプシーDiary★Love organic&natural★

美味しい物・楽しい事・気持ちいい瞬間。毎日貪欲に^^ オーガック・ナチュラルコスメ個人輸入中心に日々徒然なるままに。。。 MMU・iHerb・love lula etc...自分の覚書。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマトクリーム
6月ももう後半ですね~。
チャンピオンズにW杯予選・コンフェデと5-6月はサッカー好きにはたまらない月だったと思います♪
サー・アレックスの引退が衝撃的過ぎてしばらく落ち込んだりもしましたが(爆)私も楽しみ満載だった数ヶ月でした♪
ただ・・・流石に睡眠不足~!!(>。<)
やっぱり睡眠に敵う美容は無いと痛感中です。

そんな不摂生を少しでも補うべく、
とにかく野菜を多く摂取するように気をつけている今日この頃なのですが

中でも、今年はハマっているのはトマト(食)

美味しいですよね~トマト♪

トマトにはビタミンA、 ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カリウム、食物繊維、鉄分、カルシウム、クエン酸、その他たくさんの栄養素が含まれていますが、
身体に良いのはもちろんの事、是非ともスキンケアにもトマトの恩恵を~(Give me~!)
と思い購入してみたのがTop画の
100%PUREのトマトリコピン フェイスクリーム
【内容量】60 g
【使用期限】開封後6ヶ月
【価格】3,080円 (税込)

うしし(涎)
まんま、トマトのクリームです^^

100%Pureの商品はナチュラル日焼け止めが有名なのでご存知の方も多いと思うのですが、
ダイレクトにフルーツ&ベジタブルを詰め込んだ美味しそうなコスメを展開されてらっしゃいます。
もぅっもぅっ、どれもこれも食いつきたくなる。私のドストライク。
なので美味しそう&使ってみたい商品多し。

iHerbやVitacostで手軽に購入できないのが残念。
と思っていたら
今月(6月)からVitacostで取り扱いが始まっておりましたッ(嬉)
未だこのクリームは未入荷です

Vitacostで購入したいなぁと思っていた商品が続々iHerbにも入ってきているので
iHerbに登場する日も近いんじゃないかと・・・勝手に期待している今日この頃♪


今回は個人輸入代行ショップで購入しました。

購入先はLa-Padma
ベアミネラル・100%Pureを取り扱われており、全て日本語対応、
基本的には何もかも日本の通販と変わりありません。

到着日数⇒2013/05/09(水)注文⇒05/09(水)銀行振込にて入金⇒05/10(木)発送⇒05/13(月)到着となりました。
追跡アリなのに送料が良心的。追跡アリ600円(円以上無料)
日本通運(海外)⇒郵便局(日本)ゆうパックとなるようです。

さてさて、
このトマトクリームの魅力はなんといってもトマト~
の中の、リコピン~

ダイエットでも効果を期待されているようですが、リコピンの抗酸化力、とっても気になっています。

リコピンとは(カゴメHPより)
リコピンはカロテノイド(動植物に含まれる、赤や黄色、オレンジ色の色素)のひとつ。
カロテノイドには「リコピン」のほか「β-カロテン」などがあります。
リコピンは抗酸化作用が強く、その作用は「β-カロテン」の2倍以上、ビタミンEの100倍以上。
生活習慣病の予防だけでなく、美白・美肌にも有効なことがカゴメの研究で明らかになってきました。
シミやソバカスなどの原因となる、紫外線によって生じるメラニンの生成を促進する活性酸素を消去するとともに、メラニンの生成に必要な酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えます。その結果、美白につながるのです。

んだそうですよ~。頭皮には塗りたくない感じですかね^^;(白髪)

実は昨年も今年もリコピン入りの日焼け止めを探しまくってるのですが、
まだ良さそうな物に出会えておりません~。カゴメさん開発してくれませんかね??(>。<)

お先にクリームに挑戦☆

↓全成分↓
キューリジュース、トマトエキス、オーガニックローズウォーター、にんじん種子オイル、トマトリコピン、オーガニックアボガドバター、アロエジュース、オーガニックざくろ種子エキス、ビタミンE (a-トコフェロール)、ビタミンC (アスコルビン酸パルミテート)、オーガニックゴールデンシールエキス、 オーガニックローズマリーエキス、オーガニックオレガノエキス、オーガニックタイムエキス、オーガニックラベンダーエキス、スイカズラエキス、クエン酸、マンサク、キャンデリラワックス、カレンデュラエキス

ダイレクトにトマトや他果物をお使いになられてる点がすご~く、好きです^^

トマトクリーム手10分くらい後トマトクリーム手2

クリームはパステルオレンジ色
そして、ちゃんとほんのりトマトジュースチックな匂いがする!
私はトマトは好きだけどトマトジュースはあんまりなので良いにおいとは言いませんが
ちゃんとトマトが入ってるんだと思うと嬉しくなります^^

実は最初に1プッシュした際には水分だけが出てきたので完全に分離してるのか!
と焦ったのですが2-3プッシュ目からは普通のクリームで、問題なく使用しています(ホッ)

伸びはまずまず。
クリームと言うよりはバター&ワックスぽい質感
なので手で温め伸ばしやすくしてから顔につけたほうが良さそう。
湿布直後はうっすらワックス膜を感じますが、マット寄りな仕上がりに(画像2枚目)。
多めにつけるとこってりが勝ってしまいます

テクスチャはややこってり気味。
でも保湿力は意外と頼りない

まだ肌寒い時期の使用ではシンプル水系トナーとこのクリームのみだと乾燥を感じ、
痒みも少し出てしまいました。
間にアルガンオイル等浸透の良いキャリアオイルや美容液系を挟んでやる事で私は解決。

どうしてもワックス寄りの質感クリームは痒みが出やすいと思うので、
先にある程度肌を保湿してから使うのがオススメ。
6月中旬、もう今の時期ですと上記ステップは特に必要なく、
少量を手に取りパパッとナムナムで終了できてます。

とりあえず
スキンケアの最後にうっすら膜を張ってくれるアイテム。と言う印象。
ペタペタヌルヌル油膜が無い点使いやすいクリームです。
(クリーム嫌いな私だとやや重く感じる日もありますが、概ね、不快感なく使えてます。)

正直、特にこれ!と言った効果は私の肌上では感じられず^^;
伸びやテクスチャも、自然派だなぁという感想になり、すごく上質なクリームとは言いづらいのですが(爆)

トマトの力で紫外線でダメージを受けたお肌を癒してくれているんじゃないかと
思い込んで使ってまおりす(フラシーボ的な~)

目に見えた効果よりトマトを楽しみたかったので個人的には満足。

シンプルな果物&ベジタブルを楽しみたい方にはオススメな商品♪でした

そぅそぅ、
リコピンやルテインをダイレクトに配合しているメーカーはEcco Bellaのスキンケアですが
iHreb&Vitacostにありますよ^^

ルテインにはPCやスマホなどのブルーライトから肌を守ってくれる効果が期待できるそうなので
要チェックな成分ですね♪

iHerb⇒Ecco Bellaのページ
Vitacost⇒ Ecco Bellaのページ


洗顔~保湿まで涎モノな成分♪
価格も今回のクリームと同程度なので近々使い比べてみたいなぁと思い中。


100%Pureの商品は現在Vitacostにて数点購入できます。
Vitacost⇒100% Pureのページ
クレンジング・化粧水・ファンデ・スクラブ、入荷されたらファンデなんかも使ってみたい~☆




スポンサーサイト
Acureデイ&ナイトクリーム

洗顔と化粧水&シャンプーがお気に入りのAcure Organics
デイクリームとナイトクリームを使ってみました♪

んですが、商品詳細の前に少しだけ☆
iHerbではAcure Organicsのプロバイオティクス商品や日焼け止めが新商品として登場していますね。
日焼け止めの開発をされていることは昨年おつかい猫さんがコメント欄でチラッと教えてくださっていたので期待していたのですが、中身を見るとなかなか面白そう。
SPF30と高SPF、更には嬉しい酸化チタン&酸化亜鉛のW散乱剤使用なのでコレは要チェック~!
と言うわけで、コーティングに関しての問い合わせをしてみましたのでメモしておきます。

↓質問したのはコチラの日焼け止め↓
ACO-00240-1.jpg
Acure Organics, Mineral Protection Sunscreen, SPF 30, 1 oz (28 g)

結論から言いますと、酸化チタンも酸化亜鉛もホホバエステルでコーティングされているようです。
ホホバエステルオンリーで、どの程度光触媒防止を期待できるか疑問ですが、海外モノでは珍しい。

非ナノであることは明記されてらっしゃいますし、これは朗報~デス^^

(Acureお得意の抗酸化フルーツが入っていないので個人的にはちょっと残念なのだけど)
ウチワサボテンの抗酸化力に期待した商品のようです。
高SPFの割に散乱剤の配合率が少なく思えるので数値を鵜呑みにはできませんが
抗酸化に力を入れているAcureの日焼け止めに期待が高まります♪

使用感と日焼け止め効果。こればっかりは使ってみない分からないですもんね〜
問い合わせへの対応もとっても丁寧でしたので購入&使用したらもう少し詳しく記事にしてみようと思います^^


ではでは、今回の本題。
デイ&ナイトクリームの詳細です☆

Acureのクリームは以前アイクリームと混合肌/シミクスミ用のクリームを使用していますが
今回は(AcureOrganicsの中では)しっとりタイプのクリームをチョイス♪

しっとりタイプを購入してみて改めて思ったのは
Acureはやっぱりどの商品も(スキンケア)とてもあっさりしている。
元々クリームが苦手な私的には、オーガニック特有のコッテリ感が全く無い点はすごく評価したいのですが、
乾燥を感じる季節にはやや物足りない、と言う感想になってしまいそうです。

抗酸化成分たっぷりなので
Acureスキンケアを使うなら春・夏・秋がオススメです。

↓Acure Organicsの特徴まとめ&過去記事はコチラ↓
Acure organics

今回のデイ&ナイトクリームはどちらも
専門の植物幹細胞+プロバイオティクス+有機アルガンオイル+オリーブ葉+コエンザイムQ10
という組成。
植物の幹細胞と言えばリンゴorブドウなイメージですが、
Acureは独自の植物幹細胞を積極的に取り入れられてますよね♪この2種類のクリームも幹細胞たっぷり。
馴染みのない幹細胞ばかりなので一つ一つの効果を調べても出てこないのが残念ですけんど^^;

デイクリーム
ACO-00208-6.jpg
Acure Organics, Day Cream, Gotu Kola Stem Cell, 1 fl oz (30 ml)

iHerb⇒16.40ドル 
Vitacost⇒17.09ドル
(2013/04/01迄アルガンオイル商品セールで15%OFF、14.53ドル※
セールページはコチラ※)

ゴツコラ幹細胞+1%クロレラ成長因子を配合したノーマル〜ドライ向けクリーム。

注目すべきは♪ゴツコラ幹細胞~!♪
※ゴツコーラ(センテラ、ツボクサ、ゴツコラ)は、インド/南アジア/東ヨーロッパ等が原産の植物で、アーユルベーダの最も重要なハーブの1つ。中国でも古くから利用されており、皮膚炎の治療や利尿剤としても活用するようですが、コラーゲンとエラスチンに働きかけ、ダメージ、炎症からの再生に役立つんだそうですよ☆
また、ゴツコラに含まれるリコライスには炎症をなだめる効果が期待できアトピーにも効果があるそうです※


そんなゴツコラの幹細胞なんてわくわくしちゃいますね~☆
国内商品で似たよなと成分組成(ゴツコラ幹細胞・エセキアナ幹細胞等)の商品を発見したのですが。。。
驚くべきお値段で・・・即×ボタン押しちゃいまし(笑)

ゴツゴラ、花粉やら黄砂やらでお疲れ気味だけどハリのあるお肌を取り戻したい。
そんな今日今この頃の私には要チェックな植物です^^

全成分
有機curoxidantブレンド(有機エウテルペ属のoleracea(アサイ)ベリー、オーガニックブラックベリー(ブラックベリー)、有機ローザカニーナ(ローズヒップ)、有機ピューニカグラネイタム(ザクロ)、有機キンセンカ(キンセンカ)、有機メトリカリアrecutita(カモミール)、フェアトレード認定有機aspalanthusリネアリス(ルイボス)、有機アロエアロエ(アロエベラ)の葉汁、セテアリルアルコール、フェアトレード認定オーガニックテオブロマカカオ(ココア)のシードバター、有機ベニバナ(紅花)の種子油、ステアリン酸グリセリルSE(植物由来)、野菜グリセリン、有機ヒマワリ(ヒマワリ)油、フェアトレード認定オーガニックオリーブ(オリーブ)オイル、グルコノデルタラクトン(砂糖を発酵)、ツボクサ(gotuコーラ)幹細胞培養における有機キンセンカの花の注入、marrubiumのvulgare(白ニガハッカ)幹細胞培養、エキナセア幹細胞培養、乳酸菌/発酵ベラトロールエキス、オーガニックアルガンオイル、コエンザイムQ10、オリーブ葉エキス、オーガニッククロレラpyr​​enoidosa(クロレラ成長因子)、温州ミカン(赤マンダリン)油、d-アルファ酢酸トコフェロール(ビタミンE)、有機マツヨイグサbiennis(月見草)オイル、ソルビン酸カリウム、ユージニアcaryophyllus(クローブ)芽オイル

ナイトクリーム
ACO-00209-2 (1)
Acure Organics, Night Cream, Argan Stem Cell, 1 fl oz (30 ml)
iHerb⇒17.26ドル
Vitacost⇒$17.69ドル


アルガン幹細胞+2%クロレラ成長因子を配合したノーマル〜ドライ向けクリーム。

Acura独自の抗酸化ブレンドアルガン幹細胞・エキセアナ幹細胞・ホアハウンド幹細胞に加え
これまたAcureの抗老化成分、クロレラ成長因子が2%配合されたナイトクリーム。
Acure organicsの研究ではクロレラ成長因子にもコラーゲンやエラスチンに働きかける作用があるそうです。

全成分
有機curoxidantブレンド(有機エウテルペ属のoleracea(アサイ)ベリー、オーガニックブラックベリー(ブラックベリー)、有機ローザカニーナ(ローズヒップ)、有機ピューニカグラネイタム(ザクロ)、有機キンセンカ(キンセンカ)、有機メトリカリアrecutita(カモミール)、フェアトレード認定有機aspalanthusリネアリス(ルイボス)、アンズ(杏仁)油、アボカド(アボガド)油、植物性グリセリン、プルーナスダルシス(甘いアーモンド)オイル、ステアリン酸グリセリル(野菜由来)、セチルアルコール、simmondsiaのゾウムシ(ホホバ)オイル、グルコース(砂糖)、グルコースオキシダーゼ&ラクトパーオキシダーゼ(ミルク&砂糖酵素)、有機クロレラpyr​​enoidosa(クロレラ成長因子)、有機マツヨイグサbiennis(月見草)オイル、オーガニックarganiaフウ(アルガン)油、セイヨウオトギリソウ(セントジョンズワート)油、marrubiumのvulgare(ホアハウンド)幹細胞培養、エキナセア幹細胞培養、乳酸菌/発酵ベラトロールエキス、オーガニックアルガンオイル、コエンザイムQ10、オリーブ葉エキス、arganiaフウ(アルガン)幹細胞培養、ラベンダー·オフィシナリス(ラベンダー)(必須)油、柑橘類limonum(レモン)オイル、キサンタンガム

匂い
デイクリームオレンジ?みかん?+スッキリしたお花の香り。
ナイトクリームラベンダー。の香り

柑橘好きな私ですが、ちょっと独特。
どちらも臭くはないし強すぎず、残らず。なのでまぁ慣れるかなと思います。

使用感
いずれも緩いクリームで伸びがとても良いです。
(私は2プッシュだと少しつけすぎなくらい。1~1.5くらいがベスト)

ナイトクリームは肌に伸ばしている最中はバターっぽさがあり、
つけすぎたなぁ(私はコッテリ嫌いなので)と思っていたものの、あっと言う間に肌上からなくなります
コッテリ感が残らない点は良いけれど、イマイチ油分も水分も補うor留める力に欠けてる気がします。
翌朝起き抜けはクスミが出ていない点は好印象^^

デイクリームはとっても良かった☆

伸びの良い水々しいクリーム
ナイトクリームより湿布直後もバターぽさがないのに肌上に潤いを保たせてくれる感じです。
メイク下地と言えるような補正効果はありませんが、
メイクの邪魔をせず、パウダーファンデを使用しても肌を乾燥させる事なく、とても使い勝手の良いクリーム。

2商品共に乳化剤にまでしっかり拘りました!という商品ではないですし
効果も劇的なものではありませんが、トラブル無く使えたクリームでした。

使用感含め日中の抗酸化力にも期待したいし、デイクリームの方は好みなのでリピすると思われます♪

ところで、Acure Organicsの商品はパケがシンプルで可愛くて、そして、小さい(笑)
私はクリーム系の商品はよっぽど好みでない限りすぐに飽きちゃうのでちょうど良いんですが、割り高な気がしちゃうんですよね~。
ただこの点に関しては、出張や旅行に持っていってもあまり邪魔にならないので、生活スタイルに寄りけり逆に便利かなとも思います~♪

そぅそぅそれから、クリーム類のポンプの出来はイマイチです。。。
デイクリームは問題なかったのですが、
前回使用したクリームも、今回のナイトクリームも半分くらいからどれだけプッシュしても出てきません。
イライラしました~その点もナイトクリームはマイナス。です。

セラムも使ってみたいなぁ。とりあえず早く日焼け止めを手に入れたいです☆
Acure Organicsは植物の幹細胞コスメを知ったのもAcure organicsがきっかけだったりするのでので
今後も要チェックしていきたいメーカーさん♪



初回限定5ドルOFF(40ドル以上のお買い物で初回購入限定5ドルOFFクーポンが10ドルにアップ)(終了日時未定)クーポンコード良ければお使いください^^コチラをお読みください
Acureアイクリーム2
Acure Organics, Eye Cream, Superfruit + Chlorella, 0.5 oz (15 ml)

Acure商品連チャンUP☆今回は、人生初のアイクリームです^^

元々クリーム類はあまり興味がなかったのもあるんですが、初めてなんですよ~アイクリームッ。
っていうかアイクリームって普通のクリームと何が違うの???
ってな次元なので、感想はとってもあっさり簡単にしか言えませんがご容赦を(>_<)

そうそう、商品詳細の前に、
Acure Organicsのスキンケア商品はこのアイクリームも含めライン使いしてみましたが
全体的にあっさりしてると思う。

注文したクリームが混合肌向けだったりするので、ちょいと説得力に欠けますが^^;
抗酸化やお肌の成長を促す成分を独自の配合でINされており、その面では期待してます☆
でも何となく、使用感的は『補う事』を重視されていないよな気がします(私はソコも好きデス)。
『なんとなく』で、ホント申し訳ないんですけど(@_@;)

※Acure Organicsまとめ&他商品レポは⇒コチラ⇐から※


【価格】iHerb・Vitacist共に$16.40

【商品説明】
『アサイーが膨れを縮小し、しわおよびカラスの足を縮小するザクロ、Acaiおよびアルガンの油のようにラインを戦う有機的なSuperfruitsでいっぱいの止め木。
目を信じないでしょう!私たちのアイクリームを求めて悲鳴をあげるでしょう!』との事です♪

・フェアトレード認定成分
・完全菜食主義者
・フリー硫酸塩
・虐待フリー
・パラベンフリー
・グルテンフリー
・PEGフリー
・石油フリー
・フタル酸フリー
・シリコンフリー


全成分⇒有機curoxidantブレンド(オーガニックアサイベリー、オーガニックブラックベリー、オーガニックローズヒップ、オーガニックザクロ、オーガニックカレンデュラアスパラ、有機カモミール、フェアトレードオーガニックルイボス茶、有機アロエベラ葉ジュース、ワックスNFを乳化野菜、フェアトレード認定オーガニックテオブロマカカオ(ココア種子)バター、有機カーサマス·ティンクトリアス(サフラワー)油、オーガニックココスカヤ(ココナッツ)オイル、ステアリン酸グリセリルSE(植物が由来)、植物グリセリン、有機ヒマワリ油、フェアトレードオーガニック認定の有機キンセンカofficinalisの花の注入オリーブ(オリーブ)オイル、オーガニッククロレラpyr​​enoidosa(クロレラ成長因子)、ユビキノン(コエンザイムQ10)、グルコノデルタラクトン(砂糖を発酵させた)、100%天然ビタミンE、有機マツヨイグサbiennis(月見草)オイル、ソルビン酸カリウム(食品用防腐剤)
・ステアリン酸グリセリルSE(植物が由来)⇒乳化剤。ステアリン酸グリセリルに石鹸、若しくは非イオン界面活性剤を加えて乳化力をUPさせたもの。
後者なら微妙~・・・
・グルコノデルタラクトン天然キレート剤、有機酸。グルコースの酸化によって得られたグルコン酸をもとに化学合成された白色の結晶性粉末。アルカリ性の液体においても金属イオンによる沈殿の防止効果がある。
海藻由来の多糖類と混合するとプリン状のゲル化をするので、化粧品ではパック素材として使われる。
歯磨では、歯石を溶かす目的で配合されている。らしいです。
・ソルビン酸カリウム⇒食品用防腐剤。強調文

これまたAcureさんらしく抗酸化成分たっぷりなので、クマ・たるみ対策に良さそう~♪
とは思うのだけど、私的には目周り集中して塗るものなら、もうちょいシンプル成分でも良かったかもm(__)m

【感想】
長い付き合いの5つ上の女性が
『女30超えたらアイクリームとコラーゲン』ってしょっちゅう言ってまして(笑)
アラサ―の私としては最近アイクリームが気になって仕方ないっ‼‼

普段乾燥はあまり気にならない私も今年の1~2月はなんとなく気になる。。。
&一年に何度も持病?のアレルギー性結膜炎がバッチリ襲ってきて、寝てる間に擦りまくり
⇒目頭が切れてる⇒洗顔浸みる。。。
っと言う訳で、iHerbでアイクリーム探し★(ちなみにコラーゲンも買いました(@_@。)

何を基準に探せばいいのか分からなかったのだけどAubreyのアイクリームサンプルもポチポチカートINして使い比べ。
要はクリームですよね??(@_@;)

肝心の今回のアイクリーム。
☆↓テクスチャ&手に伸ばすとこんな感じ↓☆
Acureアイクリーム手⇒⇒⇒Acureアイクリーム手2
ゆる~いクリームです♪ 瑞々しく、伸びもバッチリ★
ベタベタしないのに適度な膜感があるのはクリームとしては優秀
なんだと思います^^
Aubreyの方が確実にコッテリ保湿感がありましたが、私はAcure Organicの方が好き。

朝目元に塗るとなんとなくスッとして(刺激と言う訳ではないデス)ムクミがとれる感じ。
ほんとに、なんとな~くなんですけどね^^;

☆匂い☆
無臭。では無い。なんだろ。。。粉っぽいルイボスティー?
シナモン?(入ってないし^^;)
そんな匂いですが、クンクンして良く考えないと分からない程度の匂いデス。

☆まとめ☆
早速まとめで、申し訳ないんですけど。
内容量は15mlとヒジョーに小さい気もしますが、伸びが良い事と、
目元口元のみなので、コスパは良い方
だと思われます。
(一ヶ月使用してますが、まだ半分くらい)

全体的に『悪くない』です。
私はアイクリームと言うより全顔使用した日も何日かありましたが、
全顔でも適度な膜感が得られ良い使用感。
保湿重視の方には物足りないかもしれませんが、アッサリクリーム好きな方にはオススメ^^

余談ですが、
アイクリームってリップクリームと兼用で販売されてるメーカー・ブランドもあるようですね?
それだけ、敏感&保湿が必要な部分って事なんだろなぁ。

アイクリーム、皆さんが何を基準に購入しているか気になる☆
コレをきっかけにアイクリームも色々試してみたいです^^



Acure treatment
Acure Organics, Radical Resurfacing, 1 oz (30 ml)

お気に入りのAcure Organics。クレンジング・トナーと共にラインで使用してみました☆彡
こちらの商品も独自のオーガニックcuroxidantブレンドとクロレラ成長因子がバッチリ入った抗酸化クリーム。

※Acure Organicsまとめ&商品レポは⇒コチラ⇐から※


【価格】iHerb$17.26Vitacost$17.99


【商品説明】
肌タイプ⇒混合肌用 トラブル⇒シミ・色素沈着用

・クロレラ成長因子+アサイベリー
・フェアトレード認定成分
・完全菜食主義者
・フリー硫酸塩
・虐待フリー
・パラベンフリー
・グルテンフリー
・PEGフリー
・石油フリー
・フタル酸フリー
・シリコンフリー
・毛穴を詰まらせません。


全成分⇒有機curoxidantブレンド(有機エウテルペーキャベツ(アサイ)ベリー、オーガニックブラックベリー(ブラックベリー)、有機ローザカニーナ(ローズヒップ)、有機ピューニカ·グラネイタム(ザクロ)、有機キンセンカ·オフィシナリス(キンセンカ)、有機マトリカリアrecutita(カモミール)、フェアトレード認定有機aspalanthus線状(ルイボスティー)、有機ショウガ(生姜)、有機アロエアロエ(アロエベラ)の葉ジュース、ワックスNF(野菜)、フェアトレード認定オーガニックテオブロマカカオ(ココア)のシードバター、オーガニックカーサマス·ティンクトリアス(ベニバナ)の種子を乳化オイル、オーガニックココスカヤ(ココナッツ)オイル、ステアリン酸グリセリルSE(植物が由来)、植物グリセリン、有機ヒマワリ油、フェアトレード認定有機オリーブ(オリーブ)油中の有機キンセンカofficinalisの花の注入、グルコノデルタラクトン(砂糖を発酵させた)、d-アルファトコフェロールアセテート(ビタミンE)、有機クロレラpyr​​enoidosa(クロレラ成長因子)、有機マツヨイグサbiennis(月見草)オイル、argania spinosaの(アルガン)オイル、ソルビン酸カリウム(食品用防腐剤)、cymbopogon schoenanthus (レモングラス)、ラベンダーカシワ(フレンチラベンダー)、ev​​ernia prunastri(オークモス)、&ローズマリー(ローズマリー)エッセンシャルオイル
・ステアリン酸グリセリルSE(植物由来)⇒)⇒乳化剤。ステアリン酸グリセリルに石鹸、若しくは非イオン界面活性剤を加えて乳化力をUPさせたもの。後者なら合界。
・グルコノデルタラクトン>⇒天然キレート剤、有機酸。グルコースの酸化によって得られたグルコン酸をもとに化学合成された白色の結晶性粉末。アルカリ性の液体においても金属イオンによる沈殿の防止効果がある。
海藻由来の多糖類と混合するとプリン状のゲル化をするので、化粧品ではパック素材として使われる。
歯磨では、歯石を溶かす目的で配合されている。らしい。
・ソルビン酸カリウム⇒食品用防腐剤強調文


【~感想~】
ベタベタしたクリームが嫌いなのでとりあえずあっさりしそなモノから選ぶ私。
真冬ですが、混合肌向けを購入。

☆使用感☆
見た目はしっかりクリームなのですが手に伸ばすとユルイ(柔らかめの)テクスチャ。
伸びはイマイチ良くない

つけたては適度にベタっと感もあり水分量もあるのですが、すぐに肌上からなくなる感じで
正にオイリー用。夏用。
と言うより、美容液感覚で使う方がいいのかも?
乳液やクリーム類の膜を張る役割はあまり無さそうです。

☆匂い☆
控え目な匂いなので、使いやすいです^^
アッサリしたハーブ類の後ろにほんのりラベンダー

☆困った事☆
何より困ってしまった事は容器の構造?
プッシュしたらクリームが出てくる訳なんですが
半分くらいまでは普通に使えたんだけど何がどうなったのかそれ以降中身が出てこなくなっちゃって。。。^^;
分解してアレコレやってみたけどダメ。
振ってもコッテリしてるからか出てこないので、
結局瓶を逆さまに放置して使う度指で取ってました
洗顔後なので手は綺麗なんだろうけど開けたり閉めたり・・・ちと衛生面が気になる。
たまたま不良品に当たってしまったのかも知れないので、
他のクリーム類もこんな感じだったらAcureさんにメールしよっと。

☆まとめ☆
Acure商品の中でもiHerbでの売れ行きやレビューの良い商品だったので期待してたんだけど
この商品は、時期や運?も悪かったのか私にはイマイチでした。

トラブルが出たり等は無かったし、皮脂を押さえてくれそな感覚は夏には良い方に向いてくれると期待。

Acureさんのクリーム類はもう少し成分がシンプルなモノもあるので、
他商品も使いたいしコチラは夏にまた再挑戦しよっかなぁ~♪







Joppaクリーム

カバー力に定評のあるMMUメーカー♪Joppaのフェイススリーム2種♪

Green Tea & Tea Tree LotionとVitamin Rich Night Creme with HYALURONIC ACIDレポです。
どちらもサンプルサイズ。

【Green Tea & Tea Tree Lotion】$2.50
Lotionとありますが、テクスチャは緩めのクリーム。
薄いオレンジ色のクリームで、ほんのりグレープフルーツの香り^^
甘くもなく苦くもなく、期待通り爽やかな匂い。
本当は朝使用したいけど、光毒性が気になり夜のみ使用。

テクスチャからはアッサリめの使用感を想像するも、肌に伸ばすと若干ヌルヌルしたベタつきを感じる。
ネチョッとしてるって言うのかな(クリームを日常使いしている方にとっては問題ない程度かと思います)
いつまでもベタつきが残っていたりテカりが出たりはせず、ちゃんと吸収されていくようなので、5分も経てば違和感無くちょうど良い肌に^^(5末~6月初にかけて使用)

やや敏感肌寄り、皮脂分泌普通肌なので、
乾燥肌の方はクリームやオイル代わりとしてなら真冬使用は厳しい(物足りなさ)そう。

普段は乳液使用(クリームの重い使用感が嫌い)なので、他社クリームとの比較は苦手だけど、
使用感的にはトリロジークリームが私の中ではベスト♪

効果に関しては特筆すべき事は無し。若~干肌が柔らかくなった気がする、
程度だったものの、皮膚呼吸が妨げられている感覚も無く、成分も安心なので使用感に問題がなければナイトクリームとして重宝されるかと^^

↓以下成分↓(訳してますが不明あり&間違ってたらすみません)
蒸留水・アロエベラ・ブドウ種子油(グレープシードオイル)・ココナッツオイル・月見草オイル・ティー・ツリーオイル・緑茶エキス・ステアリン酸・乳化ワックス?・野菜グリセリンUSP・オレンジ&レモンエッセンシャルオイル・(ヒドロキシメチルグリシンナ保湿剤、防腐剤)・フェノキシエタノールとカプリリルグリコール
毒性★1程度▲1~2程度


【Vitamin Rich Night Creme with HYALURONIC ACID】
白いクリーム、匂いはほぼ無臭。
テクスチャや使用感は上記とほぼ同じだけど、若干こちらのほうがひつこい感じはするかな。私好みでは無いが、ヌルつきがしばらく残る分保湿性に長けている。

効果は、得られる程の期間、使用できていない為、何とも言えないけど現品購入するならGreen Tea & Tea Tree Lotion。

気になる成分も入っていないし、こちらは無料サンプルなので有難く使わせていただきましたm(__)m

↓以下成分↓(訳してますが不明あり&間違ってたらすみません)
(有機アロエベラ)ジュース・(アボカド)油・ファルコレックス ルイボスB(有機的なルイボスティー)・有機ホホバオイル・乳化ワックスNF?・(有機的なパーム)油・植物性グリセリン・ヒアルロン酸・パームステアリン酸・トコフェロール(ビタミンE)・アスコルビン酸パルミチン酸エステル(ビタミンCエステル)・D-パントテン酸カルシウム(プロビタミンB5)・キサンタンガム(多糖類ガム)・ブラックウィローバーク・ローズマリーオレオレジン・ニームオイル


Joppaのスキンケア類には私のハートをギュッと掴むスタイル(ネーミング含め)の物が多い。
今回もTea treeやグレープフルーツ等の文字に、ついつい手が伸びてしまった^^;

本当はトナー類が欲しかったんだけど成分が時期的に合わなさそうだったのでまた追々。。。♪










01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Author:telliy
初めまして。神戸在住のてりぃと申します^^
個人輸入含め色々な商品のレポ・情報を自分の覚書も兼ね、UPしていきたいと思っています。
初ブログ故、至らぬ点も多々あるかと思いますが、楽しく続けていければHappyです。

よろしくお願いします☆

この人とブロともになる

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。